世界中のホテルブランドが進出・競合し「バリ島を制するリゾートは世界を制する!」

リッツカールトンバリ

バリ島のホテル史といったものがあるとすれば、歴史は浅く、まだほんの数十年といったところかもしれません。にも関わらず、最もホットなリゾートエリアとして、世界中のホテルブランドが進出・競合し、ブランドのランドマーク的役割も担っていると言われています。この数十年で、綺羅星のごとくインターナショナルブランドが勢ぞろいしている島。特に豪華ブランドのリゾートは多く、バリ島の特色と言えるかもしれません。今回はその一部の一部ですが、個人的に注目すべき、と思われるホテルを3つご紹介します!

アヤナリゾート&スパ1つ目のリゾートは「アヤナリゾート&スパ」です。なぜなら、日本の旅行会社が高級大型ホテルとして最も利用頻度が高いからです。ロックバーをはじめ、スパやウエディングなど、さまざまイベントや営業では、バリ島リゾートをリードしてきた側面もあります。はじめてのバリ島での宿泊や結婚式などでのご利用では、顧客満足度は、日本人に最も高いホテルかもしれません。

ジンバランエリアとありますが、実際にはウルワツの崖っぷちリゾートの地理的な天賦の才があり、ウルワツの崖の上に浮かんだ天空リゾートの、最も空港に近い位置かもしれません。はじめてのバリ島旅行で、予算はあるが、迷われた場合は安定&豪華なアヤナリゾート&スパをお勧めします。

リッツカールトンバリ

2番目はヌサドゥアの「リッツカールトン・バリ」です。こちらも、ヌサドゥアというよりは、ウルワツの崖っぷち天空リゾートの、ヌサドゥアよりのリゾートと言えます。上記の写真は崖うえのロビーから、崖下のメインプールやビーチを見下ろしたものです。通常ウルワツの天空リゾートは、崖下は小さなプライベートビーチだけです。アヤナリゾート&スパも、ロックバーや中程度のプールが精いっぱいです。

しかし、リッツカールトン・バリは崖下の敷地が広く、また敷地を広大なガーデニングで素晴らしい空間を創っています。チェックインの際、ロビーからリゾートの全貌を見下ろせる迫力。このロビーからの景観でゲストのファーストインプレッションをつかむのは、リゾートの理想で、このホテルほど成功している景観は他に探すのが難しいかもしれません。南部ビーチエリアの景観としては、個人的に最も壮大だと思っています。宿泊しなくてもカフェの利用で、ホテル内を散策するだけでも楽しいですよ。難があるとすれば、ちょっと宿泊費がすてきです。

こちらのロビーの写真は「ハイアット・レージェンシー・バリ」です。旧バリ・ハイアットとして、バリ島の大型リゾート史の草分けといってもいいかもしれません。創業時は世界中の著名人も、多くハイアット泊でした。ホテルやガーデニングのデザインも、その後のバリ島様式に大きな影響を与えるもので、ホテル史などというもが、あるとしたら、極めて重要なリゾートであり「レジェンド」と言っても過言ではありません。現在でもサヌールを代表するホテルであり、ビーチの遊歩道を含め、このリゾートや周辺も含めて「ハイアット」が、かつて創り出した奇跡を現在でも感じることができますよ!「バリ島を制するリゾートは世界を制する!」と、いささか大げさなタイトルと思われますが、深く色濃い物語が、敷き詰められ、積み重ねられた島だからこそ、短い歴史にも関わらず、世界最強リゾートのイメージが浸透しているのだと、思われます。最高に素敵なリゾートをバリ島に発見されましたか?


93992617[1]

 

関連記事

  1. クタビーチ

    【クタビーチ】バリ島最大の観光スポットであり世界有数の夕陽ポイント!

  2. ポピーズ2入口

    ポピーズ2(ドゥア)ビーチからの入口。少なくとも20年以上変わらない佇まい

  3. 【サヌールビーチの遊歩道】は世界遺産になればいいですね!

  4. Crumb & Coaster (CC)

    【Crumb & Coaster】ポピーズ2通りの定番カフェへ!

  5. 【Moana Fish Eatery】チャングー地区・バトゥボロンビーチ通り、人気定番のタヒチ料理とは!

  6. 【レンボンガン島】今だけ最もお得!スペシャルプライス盛りだくさんツアーUSD80~(Rp975,000~)

電話での予約
TEL : 0361-282316
TEL : 0812-4611-2523
TEL : 0822-4750-4310
電話の受付時間
月-金 9:00-17:00
土   9:00-12:00

日・インドネシアの祝日は休業のため、受付ができません。
バリチリお問い合わせ
facebook icon
instagram icon
バリチリの人々 ブログ
バリチリ まるごとブッキング