ポッド・チョコレート工房体験ルポ

ポッドチョコレート体験バナー

ポッドチョコ体験説明1

ポッドチョコレート体験説明2

→ ポッド・チョコレート工房の詳細
→ エレファントキャンプの詳細
ご予約    お問い合わせ
以下内容は「上記内容と同じ」HTML版バージョンです(見やすい方をご覧ください)

ポッド・チョコレート工房の体験ルポ
2013年にエレファントキャンプの中にできたポッド・チョコレート。チャナンサリ村で栽培されているカカオを原料にチョコレートを作っています。バリ島内での販売先も広がり、クタのサンセット通り、ビーチウォーク内にお店があり、デンパサール空港の国際線出発ターミナルでも販売されています。エレファントキャンプとあわせてポッド・チョコレート工房でのチョコレート作りをすることもできますし、ポッド・チョコレート工房のみの体験も可能です。今回、エレファントキャンプに立ち寄った際、ポッド・チョコレートでのチョコレート作りを体験してきましたのでその様子をご紹介!
(体験日:2015年12月)
→ ポッド・チョコレート工房の詳細
→ エレファントキャンプの詳細
ご予約    お問い合わせ

 

  エレファント・キャンプ内にあるポッド・チョコレートの工房です。向かいには象が休憩する場所があり、休憩中の象がのんびり。目の前の道路はお客様を乗せた象が歩いていくという環境です。
ポッド・チョコレートで最初に受付、支払を済ませるとウェルカムドリンクが運ばれてきます。チョコレート味のドリンクと冷たいお水です。チョコレート味のドリンクは甘くな
いのですが、美味しくいただけます。
ウェルカムドリンクをいただいた後は、スタッフの方がもってきてくれた用紙に作りたいチョコレートの種類とチョコレートにのせるトッピングの希望を選択して記入します。
それではポッド・チョコレート工房のスタッフに、チョコレートができるまでの行程を聞いてみましょう(説明は英語にてとなります)。工房の中には入ることができないのですが、ガラス越しに作業の様子を見学させてもらいます。

チョコレートの原料となるカカオの実

割った時の様子

カカオの実を天日干しに

カカオの実をローストします

選り分けるのは手作業

ローストが終ったもの

ローストした実を
ペースと状に

砂糖、ミルクとあわせて
24時間撹拌します

ホワイトチョコレート
カカオバターから作ります

撹拌したチョコレートを均一にのばし、冷まします

28度ぐらいがよいそうです
これで、チョコレートのベースはできあがり。あとは、いろいろな形に加工します。
チョコレートを作る工程を説明してもらったら、実際にチョコレート作りの開始です。ポッド・チョコレートの工房では、インドネシアの学校からの遠足や、職場での参加など、インドネシア人のグループでの参加が多いようです。

チョコレート作りに参加中の団体のお客様たち
 パテシエの方からのレクチャー
先に選んでおいたチョコレートの材料が用意されます。ベースとなるチョコレートをダークチョコレート、ミルクチョコレートの中から、チョコレートにのせるトッピングをナッツやココナツ、ドライフルーツなど10種類の中から、3つ選んでいます。。

記入する用紙

チョコレートとトッピング

チョコレートの型は象です
チョコレートはたっぷり、一つ一つの象の型に入れていって大丈夫です。チョコレートが少ないとやせた象になってしまいます。トッピングもたくさん用意されているので、たっぷり入れたほうが美味しいです。

象の形のチョコレートが14個できます

たっぷり入れましょう

トッピングもたっぷり

ミルクチョコレートに
アーモンド、クランベリー、

カカオニップを
のせました

冷蔵庫で冷やした後、
できあがり!
ポッド・チョコレートの中には工房産のチョコレートが販売されています。こちらでは一つ一つのチョコレートを試食することができます。チョコレートを作らなくても、こちらのショップに立ち寄り、試食だけすることもOK なのだそうです。せっかくなので、バリ島ならではの味が満載のチョコレートを食べ比べてみましょう。

まずはベースとなる
チョコレートの試食を
瓶の中に材料の割合が示されています

カカオが44%の
ミルクチョコレート

カカオが80%の
Extra Dark チョコレート

バリ島産のお塩が入った
チョコレート

バナナチップとクローブの入った
チョコレート

バリチリという
チョコも!
なぜ、エレファントキャンプにチョコレートの工房が・・?と思ったのですが、実際に行ってみると、自然の中に違和感なくチョコレート工房が存在していました。カカオの実がチョコレートになるまでにはいろいろな手間と時間がかかりますが、一体、誰が最初に考えたのでしょうか?
できあがった象の形のチョコレート。ダークチョコレ
ートは苦味があって大人の味。ミルクチョコレートは誰にでも食べやすい味です。トッピングにクランベリーを入れてみたのですが、このクランベリーがとてもおいしかったです。チョコレート作りは、とても簡単なので、小さなお子様にも楽しめそうです。バリ島のオプショナルとして、体験型のものはこれからも増えていきそうです。美味しくて、身体にもよいチョコレート。バリ島のお土産としても喜ばれそうだし、自分へのお土産としても嬉しいと思います。
→ ポッド・チョコレート工房の詳細
→ エレファントキャンプの詳細
ご予約    お問い合わせ

関連記事

  1. バリハイ・アリストキャット・イブニンブクルーズの体験ルポバナー

    バリハイ・アリストキャット・イブニンブクルーズの体験ルポ

  2. スマスパ体験説明

    スマ・スパ体験ルポ

  3. 今まで体験した様々な旅の中でも一番のガイドさんでした

  4. バリズーのバナー

    バリ・ズーの体験ルポ

  5. ティルタ・エンプル寺院はガイドさんの説明付きで回れたので、より理解が深まりました

  6. みたい景色をいつまでも眺めていることができたので、とても満足した

電話、LINEでの予約
TEL : 0361-282316
TEL : 0812-4611-2523
TEL : 0812-4750-4310
LINE ID : balichili2 (メッセージのみ)

電話、LINEの受付時間
月-金 9:00-17:00
土   9:00-12:00

日・インドネシアの祝日は休業のため、受付ができません。
バリチリお問い合わせ
facebook icon
instagram icon
バリチリの人々 ブログ
バリチリ まるごとブッキング