私たちが、バリチリの日本語ガイドです!

バリチリの日本語ガイドについてご紹介

日本語ガイドとは
お客様が観光する際などに、観光地のご案内や説明などを日本語でさせていただく存在です。バリ島現地旅行会社バリチリでは、日本語が堪能で、経験豊富な地元出身のバリ人ガイドたちが、お客様だけの楽しい観光にご案内いたします!いずれもバリ州観光局発行の日本語ガイドのライセンスを取得した政府公認ガイドです。

なぜ、日本語ガイド付き?
バリチリでは、ドライバーのみの1名でお客様をご案内をするカーチャーターを用意しています。ドライバーのみでのご案内は料金が割安になるのが嬉しい点です。ではあえて、日本語ガイド付きの2名体制でのご案内を利用するメリットは何でしょうか?大きく4つの点が挙げられます。

安全性の向上
日本語ガイド付きのメリットとしては、ドライバーと日本語ガイドの2名でのご案内になるため、安全面での安心感がより高くなります。車中などでお客様と会話する際も、ドライバーは運転に集中できますし、ガイドはお客様との会話に集中することができます。また、お客様が観光されている間など、観光車にはドライバーが待機していますので、お客様の大きなお荷物などを車に置いておいても安心です。また万が一、観光車が事故や事件などに巻き込まれた場合も、ドライバーが現場に残り、ガイドとお客様でその場から立ち去ることができます。

利便性の向上
日本語ガイドとトライバーの2名体制の場合、お客様の利便性も高まります。観光地などでは車は駐車場に駐車しますが、駐車場から、入口まで歩くことがあります。このような時、ドライバーがいると、入口で降車、乗車が可能です。観光が終わればガイドがドライバーに連絡するので、ドライバーが出口に迎えに来てくれます。これは空港やホテルでも同じで、空港にお迎えした際、お客様は空港の駐車場まで歩かなくてもよいので便利です。そして、意外と便利なのがガイドが写真を撮ってくれること。景色のよいところやインスタ映えのスポットで、自分や家族の写真を撮るのは意外と難しいもの。そんな時に、心おきなく撮影を頼めるガイドの存在は心強いです。

バリ島をより深く知ることができる
そして、日本語での観光地やバリ島の宗教や日常生活についての説明は、よりバリ島について知ることができるでしょう。また、ガイドやドライバーとのやりとりも旅の思い出になることでしょう。バリチリでは、リピーターのお客様が同じガイドを指名されることが多々あります。ガイドとの再会もバリ島旅行の目的になっているのです。

旅のコンシェルジュ的存在
日本語ガイドは、カーチャーターの際に行きたいレストランのご予約や、お客様が既に予約をされているものについて内容の変更などのお手伝い、旅行中のお客様の予定についてのアドバイスなどもさせていただくことができます。「ここに行ったほうがよいですよ」「これを食べてみてください」「お土産にはこんなものやあんなものが人気です」等々。地元のこと日本人旅行者のことの両方の視点からおすすめなどを紹介してもらうことができます。日本語ガイドは、いわば旅のコンシェルジュとしての役割も持っています。

バリチリの日本語ガイドとお客様からのご感想
バリチリの日本語ガイド

ガイドの写真については随時、アップしていきます!

バリチリの日本語ガイドについてのお客様からのご感想
バリチリのカーチャーターをご利用いただいたお客様からガイドについてコメントいただいたものの中からピックアップしてご紹介!これを読んだだけでも、日本語ガイドのメリットを感じていただけると思います。

ガイドさんがいると見るだけよりずっと勉強になります
熱心に対応してくださいました
バリの文化や宗教についても教えてもらえて、大変勉強になりました
ガイド、運転手、2人でのアテンドが色々な場面で余裕がある事が実感されました
娘は道中ずっとデワさんと手を繋いで回ってました
家族全員で揃った写真をとってくださるので、よかったです

関連記事

  1. 家族全員で揃った写真をとってくださるので、よかったです

  2. カユマニスウブドスパ

    カユマニス・ウブドのスパのご感想・口コミ

  3. スマスパ体験説明

    スマ・スパ体験ルポ

  4. ランプヤン寺院

    礼儀正しくて親切、申し分ありません

  5. ガイドさんが日本語堪能過ぎでびっくり!

  6. ウォーターボムの体験ルポのバナー

    ウォーターボム.・バリの体験ルポ1

電話、ラインでの予約
TEL : 0361-282316
TEL : 0812-4611-2523
TEL : 0822-4750-4310
ラインID:balichili-travel
電話、ラインの受付時間
月-金 9:00-17:00
土   9:00-12:00

日・インドネシアの祝日は休業のため、受付ができません。
バリチリお問い合わせ
facebook icon
instagram icon
バリチリの人々 ブログ
バリチリ まるごとブッキング