【ラクダ】キャメルライドは動物系オプショナルツアーで、なぜトップ人気なのか?

最近、バリサファリや動物園や象さんなどの動物系のオプショナルで、ラクダ(キャメル)が最も予約が取りにくく、今週もほとんど空きがないのが現状です。だいたいラクダは中東の砂漠のイメージですが、バリ島では無理目にビーチの砂を歩きます。まだ象さんはインドネシアに生息するので近いと思われますが。まず①、最近のインスタグラムなどでのラクダのポジションが高いこと、②ラクダの料金が他の動物より安めなこと、③また催行場所がヌサドゥアやジンバランとホテルからきわめて近いこと、④のんびり安全なイメージであること、⑤バリ島に関係なく乗ってみたいこと、⑥近い会場で、安くのでチャーターカーなどに相性がよく1日の日程に入れやすい、などラクダ(キャメル)の人気条件は多いようです。

ヒルトンホテルのロビーから見下ろすと、ビーチや庭園が絶景となっている!

ロビーの空中庭園から大胆に見える海!

よく見ると崖の向こうに海が凄い!ホテル設計の醍醐味がここに!ここからすでにキャメルの興奮演出がはじまっている。

ロビーから7-8階分エレベーターで下ると美しい庭と海が目の前に現れる。少し怖く、また海が目の前で興奮し盛り上がる。

こんなヌサドゥアの白いビーチをラクダで、テクテク歩くアラビアの王女さま気分か、そういえばちびまる子ちゃんにもよくラクダが出ており、ほとんど最近まで空想上の動物扱いのようですね。直射日光が強いので紫外線日焼け対策は必要かもしれません。また、海前のラクダも、そもそもシュール。

ヒルトンホテルをスタートして、豪華ホテルのビーチ前も通りぬけたり・・・ラクダと一緒の撮影も可能です。

このヒルトン前ビーチは大きな樹木もあり、大変ゆっくりとしたビーチでした。ビーチでラクダ乗り体験は意外にも周囲に同化してしまいラグジュアリーにも感じましたよ。ヌサドゥアの他にもジンバランにも催行会社があります。

バリ・キャメルサファリ(ラクダ乗り)

バリ・キャメルアドベンチャー(ラクダ乗り)

関連記事

  1. テタスパバイザシー体験2のバナー

    テタスパ体験ルポ②/人気フレンチのマジョリでのランチもお楽しみ頂けるパッケージをご紹介です!

  2. アヨディア体験1のバナー

    バリ舞踊・ディナーショー/アヨディアレストランのご紹介

  3. グランドハイアットのパサール・センゴールの体験ルポ

    バリ舞踊・ディナーショー/グランドハイアットのパサール・センゴールをご紹介

  4. マンゴーツリースパ・バイ・ロクシタンの体験バナー

    マンゴーツリースパ・バイ・ロクシタン Mango Tree Spa by L’OCCITANE の体験ルポ

  5. ウォーターボムの体験ルポ2

    ウォーターボムバリの体験ルポ2

  6. ブンブバリ体験2のバナー

    ブンブ・バリレストランの体験ルポ2

電話、ラインでの予約
TEL : 0361-282316
TEL : 0812-4611-2523
TEL : 0822-4750-4310
ラインID:balichili-travel
電話、ラインの受付時間
月-金 9:00-17:00
土   9:00-12:00

日・インドネシアの祝日は休業のため、受付ができません。
バリチリお問い合わせ
facebook icon
instagram icon
バリチリの人々 ブログ
バリチリ まるごとブッキング