バリハイ・サンセット・ディナークルーズの体験ルポ

バリハイ・サンセット・ディナークルーズの体験ルポのバナー

バリハイ・サンセット・ディナークルーズの体験ルポの説明

詳細と料金    クチコミ/ご感想・お写真    ご予約    お問い合わせ

以下内容は「上記内容と同じ」HTML版バージョンです(見やすい方をご覧ください)

バリハイ・サンセット・ディナークルーズ体験ルポのタイトルイメージ

バリハイクルーズ社のサンセット・ディナークルーズに参加してまいりました。
クタとサヌールの中間地点ほどの港、ブノア港を夕方から3時間航海します。以前から 「サンセットには感動するし、すっごく楽しいクルーズだよ」 とは聞いていたので、ウキウキなのであります。
しかも何を隠そう、今日は大晦日。2009年の最後の日のサンセットを、しかとこの目で見届けてこようと思います。

 

バリハイ・サンセット・ディナークルーズにチェックイン 港に到着
バリハイクルーズの乗船場に到着です。車から降りると、踊り子さん風のきれいな女性が出迎えてくれます。夕方からの短時間のオプショナルなので、参加しやすいのがいいね~。などと思いつつ中へ入っていきます。
お出迎えはバリハイ・サンセット・ディナークルーズの受付にいます。

 

ウェルカムドリンク
何を隠そう、今日は大晦日。2009年最後の日なのであります。バリハイクルーズでは、大晦日を始め、クリスマス、ハロウィン、バレンタインデーなどの楽しいイベントデーの日には、特別プレゼントがあったり、特別プログラムを用意していることもあります。
そんな訳で、誠に失礼ながら、今日第一弾の大晦日プレゼントであるパーティー帽子(お子様限定やのに)をかぶってウェルカムドリンクをすすらせて頂きます。
カウンターでの受付を済ませたら、出港までの時間をこちらのウェルカムドリンクと共に、待つことにしましょう・・・。

 

乗船 乗船前には、踊り子さん風の方とクルーザーを背景に写真撮影することができます。バリハイクルーズのスタッフも撮影してくれているので、後ほど購入することも可能です。
船上で出迎えてくれた乗務員の方と、船内で堪能な日本語でサーブしてくれるスタッフさんにカメラを向けるとお2方とも「ピース」であります。日本人慣れしておいでです。

 

カナッペとお飲み物でリラックス
乗船すると、早速カナッペが振舞われます。
いくつか種類があるヒトクチサイズのカナッペたちを頂いていると、お酒が飲みたくなり、早速注文をば・・・。
・・・ということで、バリのローカルワイン、ハッテンの白ワインをグラスで頂きまーす!

 

出港 17:45。乗船後、ほどなくして出港であります。船はゆっくりゆっくりと進んでいるようです。乗客の皆様は、オーダーしたカクテルなどの飲み物と共に、自由にそれぞれの時間を楽しんでいらっしゃいます。写真撮影に興じる方々、サンセット鑑賞をされている方、じっと目を見つめ合って愛を語り合う恋人たち、その様子をチラ見してムッとした表情のおば様、・・・。など、いろいろいらっしゃいます。

 

ディナー そうこうしている内に、ディナータイムとなり、1階と2階の2箇所で行われているビュッフェコーナーが賑やかになりました。
皆さんが、お食事と共にそれぞれの時間を楽しんでおられる間にも空は、どんどん表情を変えておりました。

 

サンセット 無事2009年最後の美しい夕日を拝むことができました。ああ、2010年も良い年になりますように・・・。とちょっと厳粛な気持ちになりつつ、夜の闇に包まれゆく景色を眺めておりました。

 

キャバレーショー
すっぽりと闇に包まれてしまった船内では、お待ちかね!のバリハイディナークルーズの大目玉、キャバレーショーの始まり始まり~!!!
ショーが始まるちょっと前に、大晦日プレゼント第二段である、紙ラッパを乗客全員に配ってくれており、それをブーブー鳴らしつつ、
船内のいろいろな所にいたお客さんが、1階のショーのある場所へ詰め掛けます、もちろん、ショーを見ないで2階や甲板にいてノンビリと過ごすのもOKです。また2階では、モニターが設置されているので、1階で行われているショーの様子をモニターで見ることができます。
しかしながら、ワタクシ的には、やっぱビールとショーは「生」でしょっ!ということで、1階の前方の席をゲットさせていただきました!
バリニーズダンス、ゲイの方の口パク熱唱、サンバ、フラダンス、マッチョショーなど各種ショーが盛りだくさんです!次から次へとパフォーマーが出てきて、どのショーも素敵で、見ているだけでも興奮!であります。特にゲイの方は、背が高い上に相当高さのあるハイヒールを履いており、物凄くデカ女で、更に濃ゆいメイクを施しており、なかなか妖艶で悪魔のように美しく感じました。そんな美しいデカ女が好きなワタクシといたしましては、目をハート形にさせ、彼女に釘付けでありました。 これほど楽しいエンターテイメントはバリ島ではなかなか味わえないかも!?な本格的キャバレーショーでありました。

 

ダンスタ~イム!
さて、ショーが終わると、YMCAの音楽が流れ、パフォーマーがお客さんを誘い出したことを皮切りに、お客さんとパフォーマーとのダンシングスタート!私といたしましても、キャバレーショーそして、この瞬間が楽しみで今回参加をさせて頂きましたので、これはもう踊り狂うしかありません。っていうか大晦日です。2009年の踊り収めであります!!!今年の恥は掻き捨てであります!フオー!!!

 

撮影を忘却の彼方にテンションを上げっぱなしだったワタクシたちを尻目に、満月が2009年最後のバリハイクルーズの航海を優しく見守っておりました。

帰港 20:45。はしゃぎまくって、人気がパラパラになってきたな・・・と思った頃、船は港に船体を寄せようとしておりました。・・・もう着いちゃったのね・・・。(放心状態)

 

バリハイ・サンセット・ディナークルーズの感想

『めちゃめちゃ楽しいぞ!』 ということで、楽しみにしておりましたが、ホントでした・・・イヤ、かんなり楽しかったです。楽しみにしていたキャバレーショーは予想以上に充実の内容でした。そして、自ら踊りまくることになるとは・・・。いや~、初めて会った方たちと踊り狂えるとは・・・。楽しかったです。

そして、忘れちゃいけない、クルーズから見たサンセットはとても美しかったです。お天気に恵まれ、様子を変えながら沈みゆく雄大な夕日を鑑賞できるというのもバリ島ならではかもしれません。

このバリハイ・サンセット・ディナークルーズは、サンセット鑑賞と、キャバレーショーの2大お楽しみポイントがあり、どちらもとても満足でした。(ただし、サンセットはお天気に左右されますので、万が一サンセットをご覧いただけなかった場合、何卒ご了承下さい。)

17:45-20:45というわずか3時間だけの航海ではありますが、ノンストップで充分に楽しめるバリハイ・サンセット・ディナークルーズで、サンセットにジ~ンとなり、キャバレーショーで盛り上がる・・・、そんな一夜をバリ島で過ごしてみませんか!?

※ キャバレーショーの演目は日によって異なることがございます。
※ 体験ルポ内の 『大晦日プレゼント』は、大晦日だけのサービスとなります。

 

詳細と料金    クチコミ/ご感想・お写真    ご予約    お問い合わせ

 

 

関連記事

  1. マリンスポーツBMRのバナー

    ブノア・マリン・レクリエーション(BMR)の写真ルポ

  2. (ガイドさんは)温かくておもしろくてかわいくて本当に良い人でした

  3. スパアットザバレ体験②のバナー

    ザ・スパ・アット・ザ・バレ体験ルポ②

  4. マリンウォーク感想のバナー

    マリンウォークのご感想・口コミ

  5. 家族全員で揃った写真をとってくださるので、よかったです

  6. サブマリン・潜水艦のバナー

    バリ島で潜水艦に乗ろう!バリチリスタッフが体験ルポでご紹介!

電話、LINEでの予約
TEL : 0361-282316
TEL : 0812-4611-2523
TEL : 0812-4750-4310
LINE ID : balichili2 (メッセージのみ)

電話、LINEの受付時間
月-金 9:00-17:00
土   9:00-12:00

日・インドネシアの祝日は休業のため、受付ができません。
バリチリお問い合わせ
facebook icon
instagram icon
バリチリの人々 ブログ
バリチリ まるごとブッキング