サリオーガニックの散歩道【ザクロカフェ】田んぼ系インスタグラムの定番カフェ!

_DSC9426
ウブドのサリオーガニックの散歩道は過去、何度もご紹介してきました。ウブド市街周辺には、いくつかの野外散歩道があるのですが、こちらの道は代表的な散歩道。以前はサリオーガニックしかなかったので、この名前になっています(正式な名前ではありません)ウブド周辺に宿泊されたら、朝には、ちょうどよい散歩ができます。16時過ぎには田んぼや空や景色がよい色彩になってくるので撮影にもお勧めです。
_DSC9237
車の入れない農道ですが、最近ではカフェやヨガの施設が多く建設中で、田んぼの景色が広く観られるうちに訪れた方がいいかもしれません。
_DSC9462
日中は日差しが照り返しが強いので帽子があるといいかもしれません。
_DSC9441
田んぼやココナッツを観ながら、小さなお土産屋や小さな宿を通り過ぎます。
_DSC9434
これらの宿は車が入れないのに造った「力作」で、多くが「ヨガ」や「オーガニック」を意識しています。車が通らないからこそ、絶好のネイチャーな場所なのかもしれませんね(建築はバイクで建材を運び、重機が入れないので人力」人力で作られたからこそ、さらによい気が増すのかもしれません。
_DSC9388
そんな、ちょうど真ん中ぐらいに「cafe pomegranate」【ザクロカフェ】があります。以前は白い大きなテントでしたが、豪華な木造のアランアランになりました。
_DSC9391
この道はアコモがたくさんできましたが、現在も十分な景観を維持しています。お店には本当に迷惑承知で、お勧めは4-5時間ゆっくりまったりコースです。ビンタンビールと料理、こちらの料理なら長時間ビールのあてにも困りません。
_DSC9284
会話もほどほどに田園景観をひたすら楽しむ(お酒はいらないかもしれません)建物全体が土足禁止のスタイルになったので日本人にはうれしい。
_DSC9276
一棟だけの巨大なヴィラを田園で共有している感じ。お客様はSNSで集まります。
_DSC9339
スタッフも十分に気さくで、長時間でも不自由はありません。
_DSC9356
仕上げのラーメンのごとく、おいしい麺類も。アジア全域の料理といった感じなので嬉しい。
_DSC9305
田園を周囲に置きながら、ゆっくり、くつろぐ、何もしない。話の内容はとるにたらないものでも、晴れた空と田んぼとカフェは特別に居心地がよい。
_DSC9269
田んぼサイドのテーブルに座れば、目の前は田園。ヨガやメディテーションに興味がなくても、静かなウブドの田んぼで何か発見できるかもしれませんね。
_DSC9453
この道には素朴な手造りカフェが立ち並んでいます。何気ない風景にも素敵な瞬間がありますね。風景が素敵なのか・・それを見る人の意識が素敵なのか・・・
_DSC9479

このカフェも小さい

_DSC9474
しかし、通りすがりに居心地のよさそうな椅子を提案している。ネコは常に居心地のよい場所を求め1日中行動しているが、ウブドに来たらネコのように居心地のよい場所を探す。そんな場所がウブドかもしれない。
_DSC9449

関連記事

  1. チャングーのサンデーマーケット@Samadi Bali

  2. マーマミーヤ

    イタリアンレストラン「マーマミーヤ」がデンパサール・レノンへ、頻繁に通える隠れ家。

  3. イエ・プル(Yeh Pulu)のご紹介

  4. 【パサールシンドゥ】サヌール地区のナイトマーケット

  5. Crumb & Coaster (CC)

    【Crumb & Coaster】ポピーズ2通りの定番カフェへ!

  6. ウブドのモダン・キュイジーヌのレストラン、ロカ・フォーレをご紹介

電話、LINEでの予約
TEL : 0361-282316
TEL : 0812-4611-2523
TEL : 0812-4750-4310
LINE ID : balichili2 (メッセージのみ)

電話、LINEの受付時間
月-金 9:00-17:00
土   9:00-12:00

日・インドネシアの祝日は休業のため、受付ができません。
バリチリお問い合わせ
facebook icon
instagram icon
バリチリの人々 ブログ
バリチリ まるごとブッキング