バリ島現地旅行会社 バリチリ レイ・ウェルネス・スパの体験ルポ!
バリ島旅行のホテル・ヴィラ・スパ・エステ・オプショナル予約
| ご予約 | お問い合わせ | サイトマップ |
www bali-chili
ホーム ホテル・ヴィラ スパ・エステ 観光ツアー オプショナル コミュニティ 食べる 見る 買う
ホームスパ・エステレイ・ウェルネス・スパ>体験ルポ
お問い合わせ
ご予約
ご予約の手順
よくあるご質問
【バリ島オプショナル】

スパ・エステ
ヌサドゥア・タンジュンブノアエリア
ザ・スパ・アット・ザ・バレ
カユマニス・ヌサドゥア・スパ
ジ・アムルタ
タラソ・バリ
デーハー・スパ
フランジパニ・エステティックス
マンダラ・スパ・ニッコー
スパッション
クリヤ・スパ
トヤ・スパ
ルメードゥスパ
アヨディアスパ・バイ・マンダラ
タマンサリ・ロイヤルヘリテイジ・スパ
ロイヤル・バリニーズスパ

ジンバラン

バンブースパ・バイ・ロクシタン
テルムマラン・バリ
スパ・オンザ・ロック
カユマニス・ジンバラン・スパ
クイーンローズ・スパ
シエスタ
ラヴィ
アロマトーク・アラムジンバラン
ロータス・クラブ
クンティ・バリ・スパ

クタ・レギャン
ダラ・スパ
テタ・スパ・バイザ・シー
レイ・ウェルネス・スパ
パドマスパ・バイ・マンダラ
タラガ・スパ
ジャムー・トラディショナル・スパ・アラムクルクル
エステティック・ヴィラ・ m&k
バリ・ラトゥ・ティアラ

スミニャック
プラナ・スパ
スパ・アイル
リュクス・ラウンジスパ
スパ・アット・ザ・アマラ
ディシニ・スパ
タマン・メラ・スパ
サロン&スパ・キュア(スタジオ5)
スパ・ザ・レギャン

サヌール
プリ・エステティック
カユマニススパ・アット・ザ・ガンサ
ジャムートラディショナル・スパ・タンジュンサリ
スパ・アット・バリハイアット

ウブド
スパ・アット・マヤ
スパ・アリラ・アリラウブド
カユマニス・ウブド・スパ
マンゴーツリースパ・バイ・ロクシタン
スジャティ・スパ
ワカ・デ・ウマ・スパ
ザ・ルンバ・スパ
ロイヤルキラーナ・スパ&ウェルネス
デ・ウブド・スパ
スパ・チェディクラブ
バリ・ラトゥ・ウブド
カマカラナ・スパ


アクティビティ
海やプールで満喫
マリンスポーツ

シーウォーカー
デイクルーズ
ディナークルーズ
潜水艦/サブマリン
ウォーターボム
マリンウォーク
3アイランド・デイクルーズ
ドルフィン・ロッジ
ドルフィンとバリ南海岸クルーズ
サーフィン
オーシャンウォーカー

スポーツ&アクティビティ
ラフティング
エレファント・ライド/象乗り
バリ・サファリ&マリンパーク
ゴルフ
マウンテン・サイクリング
トレッキング&ハイキング
ランド・クルーズ
キャメル・サファリ/ラクダ乗り
バリ・バードパーク
ホースライド/乗馬
ATVライド
バンジー・ジャンプ
気球/バルーン

体験
バリ民族衣装
クッキングクラス/料理教室
スパ・スクール
ディナーショー


帰国日のご提案
バリ島最終日にお勧めのオプショナル


到着便着後のご提案

早朝着でも大丈夫!すぐに楽しめるプラン


観光ツアー
バリチリ人気ツアー
3,000円均一セール
ウブド観光とオプショナルのコンビネーション


チャーターカー
チャーターカー/カーチャーター



レイキをやってみるべし!
バリ島でレイキメニューのあるスパとして、知られるレイ・ウェルネス・スパ。
ん!?・・・でも、そもそもレイキってなんやの?という全く無知なワタクシ。
それでは、実際にレイキを受けてみようじゃないの!と、このほど体験をさせて頂くこととなりました。
レイキ、霊気・・・スピリチュアルなその響き。何か感じちゃったらどうしよう!キャー!…という淡い期待と、その反面、一体全体どんなことをされるのか・・・なんかちょっと不安かも…という緊張感を織り交ぜながらも、まあ行けば分かろう・・・とフラっとレイ・ウェルネス・スパへお邪魔して参りました。

クタにあるレイ・ウェルネス・スパへ到着致しました。
民家の建ち並び、時折住人の声がどこかから聞こえてくる程度で、とても静かな落ち着いたエリアです。
到着して車から出ると、エントランスの扉が自動的に開き、スタッフの方が門の両脇に立って、笑顔で迎え入れてくれました。おお!何と素晴らしいお出迎え!
レセプションのソファに案内されると、ウェルカムドリンクが運ばれてきました。
美味しいハイビスカスティーで、喉をうるおします。一緒に出されたおしぼりが良い香りです。思わず鼻をクンクンさせながら手を拭きます。

レイキマスターに聞く、レイキのいろいろ
そして、先ほどから坊主頭で白装束の男性がチラチラと視界に入ってきておりました。間違いなく「レイキの人」なオーラ全開です。
こうなったら、彼に話を聞いてみるっきゃなし!ということで、いろいろとレイキについて教えて頂くことに致しました。
まずは、この方。「レイキの人」という表現ではなく、レイキの指導者で、専門用語では「レイキマスター」と呼ばれる方なのだそうです。

レイキとは、日本発祥の民間療法で、臼井甕男という人物が始めたもの。日本国内に普及した後、海外から逆輸入された霊気を「レイキ」と表現する。
環境、思考、飲食物などによって、ネガティブになった気のバランスを取り戻すことを目的に行われる手当療法とも言われる施術。
人体にはエネルギーを通し入れる全365の穴(チャクラ)が存在し、宇宙や自然界のエネルギーをレイキマスターが施術を受けている人のチャクラへパイプ役になって伝達する療法。

・・・と、レイキについては、大体このようなお話をして頂きました。
ネガティブな思想によって体内のバランスを崩すという辺りは、特になんとも興味深いくだりでした。病は気からか…!?(一言で簡単に片づけ過ぎやし)

ところで、こちらのレイキマスター、ワルナマさんは、表情をクルクル変えながら大変穏やかに、そして力強くお話をされる方です。話を聞いているだけでもパワーがみなぎってくるようです。
現在、レイ・ウェルネス・スパでは、レイキのメニューはこちらのワルナマさんが行います。そのため同じ時間では1名しか施術を受けることが出来ませんので、ご予約はお早目にどうぞ!

トリートメントヴィラへ
さて、一部始終お話をお伺いして、何とな〜くうっす〜らレイキを理解したところで、いよいよトリートメントの開始です。
まず、レイキを受ける前に、シャワーを浴びてくださいとのことで、セラピストさんに案内していただき、スパヴィラへと移動致します。
スパヴィラの敷地内のへの入り口を入ろうとすると、履物を脱ぐようにセラピストさんに言われました。
何とそこから、ヴィラの室内までの通路には砂利が敷いてありました。足裏のツボを刺激しそうです。オットオットと、足元を気にして少し上体を不安定にさせながらヴィラの室内に入ります。

スパヴィラは、本当にプライベートヴィラタイプになっており、とても可愛らしくまとめてあります。
レイ・ウェルネス・スパのスパヴィラは、全部で4棟のみで、全て同じ作りになっています。
全面ガラスのヴィラの建物の中には、マッサージベッドが2台あり、半屋外にのバスルームは、トイレ、バスタブ、シャワーブースがあります。
更に、アメニティや設備がいろいろと整っております。生理用のパットまで置かれている心配りは、素晴らしいです。
セラピストさんは、それらを丁寧に説明をしてくれます。

一通り説明を終えると、セラピストさんは、ヴィラを後にしました。
早速シャワーを利用させて頂きます。

いよいよレイキの始まり、始まり〜
サッとシャワーを浴びると用意していただいていていたユカタを着ます。 そして、「準備が整ったらこれを鳴らして呼んでください」と言われた鐘を鳴らて、レイキマスターを呼びます。

そして、レイキマスターがゆっくりとヴィラへ入ってきました。
いよいよレイキがスタートです。
まずは、スパヴィラの2台のマッサージベッドの間に置かれたイスに腰掛けます。
何が始まるのか、ドキドキ…。
あの〜、マスター…(バーのマスターみたいに呼んどるし)すみません。レイキ中、私は何を考えていれば宜しいのでしょうか…。
レイキマスター「ただリラックスしていればいいんですよ」
う〜ん…。では気持ちを鎮めてリラックスさせて頂くことに致します。

宇宙のエネルギーが入ってくるエネルギーセンターとして、チャクラは365箇所だと先ほど記述していますが、そのうちの主要チャクラは7つなのだそうです。7つのうちの1つでも崩れるとスピリチュアルなバランスも崩れてしまうのだとか。7つのチャクラのバランスが整い、クリアなエネルギーが流れることが重要で、レイキでそれを補正したり、活性化することができるというのです。

まずは、レイキマスターが手を導いてくれるままに、その7つのチャクラに自分の手をゆっくり当てていきます。
頭の上では、レイキマスターが大きな鈴(りん)を鈴棒(撥)で鳴らして、滑らせます。
その音色は何とも表現しがたいのですが…、宇宙へ続いていくような、無限大を感じさせるような穏やかで奥の深い響きでした。

そのようにした後は、現在の私の持つ、気のレベルをダウジングで測ります。
手のひらを上にして待ちます。
レイキマスターが構えると、若干開いたようでした。
レイキマスター「レイキを終える頃には、もっと開きますよ」
ええ!そうなん!?うむむ…もっとグググ〜っと開いているのを見てみたいような、どう考えたらええもんか分からんような、複雑な心境のワタクシでありました…。

そして、マッサージベッドに仰向けになるように言われました。
これから行うことは、悪い(ネガティブ)な気を体外へ出す施術だとのことです。
レイキマスターは、ベッド脇に立ちました。大きく息を吸って、左手を高く上げ、右手は私の頭から足へ向かって移動させます。つま先まで来ると、溜まっていた息を一斉に吹き出しながら、右手を空に向かって払い飛ばしました。
これを2,3回繰り返しましたが、レイキマスターの気迫のこもった息づかいに圧倒されました。

その後は、いわゆるタッチセラピーが行われました。
レイキマスターは手のひらで体のエネルギーポイントに手を置いて施術を行います。
ただ、それがどれくらいの時間だったのか、そして、どこに手が置かれていのかということに関しては、よく覚えていないのです。
迂闊にも熟睡してもーてた…(エへへ)っていうのもありますが、例えば、顔の上に手を置かれていた時、結構長い間その状態を保っていたのですが、レイキマスターの手が離されたような離されていないような感覚にとらわれつつも、足元の方にレイキマスターの気配を感じたりしていたこともありました。ちょっと摩訶不思議ですね。
また、レイキマスターは、時折何か呪文のようなものをささやいているのも聞こえました。

そんなこんなで1時間が過ぎていきました。
最後に、もう一度イスに腰掛けて、ダウジングをすると、最初より開きがありました。
気が上昇したんでしょうか!?確信は感じられませんでしたが、そう言って頂けると、それはそれで嬉しいような…。

そして、レイキマスターは、グラスにミネラルウォーターを注ぎ、グラスを掲げ、そっと目を閉じ、何やらまた呪文をつぶやいていました。
そして、それを私に勧めてくれたので、遠慮なく頂きました。気を込めた水でしょうか。なんかご利益がありそうです。

レイキが終わると、レイキマスターは私を残して、ヴィラを後にしました。
代わりに、セラピストさんがヴィラへ入ってきました。30分間のマッサージが始まります。

レイキで向上した気のレベルを、より引き上げるためのマッサージが始まります。
レイキの時と同じように、仰向けの状態のままマッサージが行われます。

気を高めるマッサージ
30分間という短い時間のマッサージは、手早く行われましたが、時折ツボをしっかりと押すという刺激も加えての比較的さっぱりとしたオイルマッサージでした。

その後は、シャワーを浴びて、もうすっかり暗闇に包まれていたヴィラを後にして、レセプションへ戻りました。

スパ後の一服・・・
レセプションに戻ってソファに座ってアンケートに記入していると、セラピストさんが何やら運んできてくれました。
ヤングココナッツのジュースとバリのお菓子でした。クレープのような皮で黒砂糖で甘く煮込んだココナッツフレークが包まれており、ホカホカと温かいままでサーブされたバリのお菓子は、トリートメント後でお腹が空いていたので、美味しくペロリと頂きました。優しく胃に染み込んでいくような程よい甘みと温かいスイーツでした。
レセプションの幻想的なライトアップと、正統派な香りのお香が立ち込めるレセプションで、しばしゆっく〜りしてさせて頂きました。
その後は、セラピストさんに見守られながら、優雅で美しいライトに包まれたレイ・ウェルネス・スパを後にしました。

レイ・ウェルネス・スパの感想など
レイキ初体験にあたり、物凄いハプニングをいろいろと期待していたのは正直なところです。
ですが、実際には驚愕するほどの劇的な変化は・・・、残念ながらございませんでした…。
ただ、とてもリラックスしていたようです。初めて会った男性(レイキマスター)に対して、力を抜いて体を預けることができたのも、レイキのもつ不思議なパワーのおかげだったりするんでしょうか…!?
(実は上のレポート内でご紹介している施術中の写真は、全て施術前に撮影のためにレイキマスターにポーズをとってもらったもので、実際に施術中は弊社のカメラマンは室外で待機しておりました。)

レイキとは、精神(メンタル)にも非常に深く直結しているもののようですが、知識も持たずに、1回こっきりレイキを受けただけのワタクシには、上手く説明できませんて。(無知ですみません…。)
しかしながら、
初めて話を伺って、体験させて頂いたレイキ。めちゃめちゃ奥が深くて、未知の領域が多くて、もう少しレイキについて知りたいな〜という欲求が沸いたのは確かです。
だって、日本人が始めたもので、逆輸入されてきたものだし、マスターの話しはなんだか興味深くてワクワクする部分が多くて面白かったので。

もし、またどこかでレイキを受ける機会があったら、何かもうちょっとミラクルな反応があるとええな〜…と下心も持ち合わせてたりして。


レイキの話しはさておき、レイ・ウェルネス・スパについては、とても洗練されたプライベートな空間でトリートメントを楽しめるスパでした。
スタッフ(セラピスト)さん皆さんが、とても丁寧で心のこもったサービスをしてくれるのは、とても気持ち良いものでした。(ユニフォームも可愛かったです。)
スパ後のお菓子や、トリートメントヴィラ内の設備やサービスも行き届いており、心行くまでノンビリとスパを楽しむのに、お勧めのスパでしょう。
クタという便利な立地も魅力ですね。

レイキだけじゃなく、トリートメントにも定評のあるレイ・ウェルネス・スパ。今度は、ノンビリとスパトリートメントを受けにお邪魔してみたいです。

この体験ルポは、バリチリスタッフの体験に基づいて作成されたレポートとなります。感想や効果には、個人差がございます。




ホームスパ・エステレイ・ウェルネス・スパ>体験ルポ
| バリチリホーム | ホテル・ヴィラ | スパ・エステ | 観光ツアー | オプショナル | コミュニティ | 食べる | 見る | 買う |
| お問い合わせ | 会社概要 | プライバシーポリシー | Copyright (C) 2005-2006. バリチリ All rights reserved.