バリ島現地旅行会社 バリチリ カフェ・ワヤン&ベーカリーの紹介その3/バリ島レストラン、カフェ | ご予約 | お問い合わせ | サイトマップ |
www bali-chili
ホーム ホテル・ヴィラ スパ・エステ 観光ツアー オプショナル コミュニティ 食べる 見る 買う
ホームバリ島 食べる>カフェ・ワヤン&ベーカリーその3
お問い合わせ
ご予約
ご予約の手順
よくあるご質問
【バリ島オプショナル】

スパ・エステ
ヌサドゥア・タンジュンブノアエリア
ザ・スパ・アット・ザ・バレ
カユマニス・ヌサドゥア・スパ
ジ・アムルタ
タラソ・バリ
フランジパニ・エステティックス
マンダラ・スパ・ニッコー
スパッション
クリヤ・スパ
トヤ・スパ
アヨディアスパ・バイ・マンダラ
タマンサリ・ロイヤルヘリテイジ・スパ

ジンバラン

バンブースパ・バイ・ロクシタン
テルムマラン・バリ
スパ・オンザ・ロック
カユマニス・ジンバラン・スパ
クイーンローズ・スパ
シエスタ
ラヴィ
オーラスパ(旧アロマトーク・アラムジンバラン)
ロータス・クラブ
クンティ・バリ・スパ

クタ・レギャン
ダラ・スパ
テタ・スパ・バイザ・シー
レイ・ウェルネス・スパ
パドマスパ・バイ・マンダラ
タラガ・スパ
バリ・ラトゥ・ティアラ

スミニャック
プラナ・スパ
スパ・アイル
スパ・アット・ザ・アマラ
ディシニ・スパ
タマン・メラ・スパ

サヌール
プリ・エステティック
カユマニススパ・アット・ザ・ガンサ

ウブド
スパ・アット・マヤ
スパ・アリラ・アリラウブド
カユマニス・ウブド・スパ
マンゴーツリースパ・バイ・ロクシタン
スジャティ・スパ
ワカ・デ・ウマ・スパ
ザ・ルンバ・スパ
ロイヤルキラーナ・スパ&ウェルネス
バリ・ラトゥ・ウブド
カマカラナ・スパ


アクティビティ
海やプールで満喫
マリンスポーツ

シーウォーカー
デイクルーズ
ディナークルーズ
潜水艦/サブマリン
ウォーターボム
マリンウォーク
3アイランド・デイクルーズ
ドルフィン・ロッジ
ドルフィンとバリ南海岸クルーズ
サーフィン
オーシャンウォーカー

スポーツ&アクティビティ
ラフティング
エレファント・ライド/象乗り
バリ・サファリ&マリンパーク
ゴルフ
マウンテン・サイクリング
トレッキング&ハイキング
ランド・クルーズ
キャメル・サファリ/ラクダ乗り
バリ・バードパーク
ホースライド/乗馬
ATVライド

体験
バリ倶楽部/Oji
バリ民族衣装
クッキングクラス/料理教室
ディナーショー
レストラン予約


帰国日のご提案
バリ島最終日にお勧めのオプショナル

観光ツアー
バリチリ人気ツアー

チャーターカー
チャーターカー/カーチャーター
Cafe Wayan & Bakerly カフェ・ワヤン&ベーカリー
ウブドのメイン通りモンキーフォレストのちょうど中間地点にあるカフェ・ワヤン&ベーカリー。ウブドのお勧めのレストランとして、真っ先に名前が挙がる名店です。ご存じ、料理上手なワヤンおばさんのレストランです。1986年にレストランとしてオープンして今年で30年になります。インドネシア料理はもちろんのこと、ワヤンおばさんは旅行者からいろいろな国の料理を習うのが好きで、カフェ・ワヤンのメニューにはたくさんのウェスタン料理も名前を連ねています。現在、70代というワヤンおばさんは今はキッチンには立ちませんが、プゴセカン村で健在でいらっしゃるそうです。カフェ・ワヤンといえば、細長く続くバリ風の庭も有名。ところどころに東屋があり、緑いっぱいの庭を眺めながらくつろいでいると、バリ島にいるんだなあ、ということを実感できることでしょう。今日は、バリチリのウブドツアー(ウブド1日ツアーウブド半日ツアー)でいただくお料理をご紹介します。(取材時:2016年12月)
 →カフェ・ワヤン&ベーカリーの紹介 その1
 →カフェ・ワヤン&ベーカリーの紹介 その2(ブログ)


カフェ・ワヤンの歴史
1971年、モンキーフォレスト通りはまだ舗装もされておらず、あたり一面、田んぼが続いていました。ワヤンさんはここで茹でとうもろこしや、ピーナツ、バリのお菓子、コーヒーなどを売り始めました。主に田んぼで働く人たちが休憩の時に買っていたそうです。竹で作った簡単な建物は1980年になると、レンガで壁を作り、少しお店らしくなり、お店はワルン・ワヤンと呼ばれます。ウブドにツーリストが少しずつ増えてくると、ワヤンさんのワルンでお菓子を買ったりするツーリストも増えていったそうです。そして、1986年にはカフェ・ワヤンとして6テーブルでお店をオープンさせるにいたります。この当時は、お店は道路に面した部分だけで、お店の裏側には田んぼが広がっていたそうです。その後、少しずつお店が広がっていき、今ではビスマ通りとモンキーフォレストの間を流れる川のところまで(およそ200メートル奥まで)になりました。

店内に飾られている
昔の写真

田んぼの前でコーヒーやお菓子
を売っていたころ

1986年にカフェ・ワヤンとして
お店がオープンしたころ

クッキングクラスができるスペースも増設
カフェ・ワヤンの一番新しい施設は2014年にできたクッキングラス用のスペース。お店の中をずっと進んだ一番奥にあります。以前はワヤンおばさんから料理を習うことができましたが現在は、ワヤンおばさんの味を受け継いだカフェ・ワヤンのシェフが丁寧に教えてくれます。 以前はワヤンおばさんから料理を習うことができましたが現在は、ワヤンおばさんの味を受け継いだカフェ・ワヤンのシェフが丁寧に教えてくれます。 
クッキングクラスのスペースにはバリ島の台所で利用されている料理器具や食材、薪を使ってごはんを炊く、伝統的なかまども用意されています。クッキングスペースの他、ガゼボ席もありこちらで食事ができるようにもなっています。 

クッキングクラスの設備

バリ島の台所にあるものが並んでいる

カフェ・ワヤンの自家農園

キュウリやナス

キュウリやナス
クッキングクラスというと、まずは市場を見学して、食材を購入したりすることもありますが、カフェ・ワヤンの場合は、市場には行かないのだそうです。クッキングクラスのスペースにある小さな庭で育てられている野菜やスパイス、ハーブを摘み取るところから始まるそうです。唐辛子やこぶみかんといわれるバリ料理に欠かせないハーブなどが実際に生えている様子を見ることができるのも貴重な体験です。

カフェ・ワヤンのお店の様子
最初にカフェ・ワヤンの店内に入ると、メインのダイニングがあります。テーブル席が主ですが、北側には座敷スタイルのスペースもあります。

木に彫刻された看板

道路に面したメインの席

天井にはステンドグラスが

カウンターに置かれた新鮮なフルーツ

レセハン(座敷)もある

ダイニングをぬけて奥に進むと、カフェ・ワヤンの名物となったバリ風の庭が奥へ続いています。こちらのスペースには東屋が点在していて、そこにテーブルや座敷の席があります。他のゲストと距離があるので、よりプライベート感があります。クッション類の布が藍色や青を基調にしたバティック柄に代わっていてさらに感じがよくなりました。

バリの正装のスタッフ

緑いっぱいの庭が奥に続いている

カエルの置物

座ってくつろげるレセハンスタイル

椅子派の方も、もちろんOK

バリチリのツアーでいただけるお料理、ナシチャンプルのセットメニュー
どの席にしようかな、と毎夜ながら店内を奥まで進み、一通り見せてもらってから、敷地の真ん中に、どーんと建てられたガゼボの35番席にしました。各テーブルには番号がついていて、全部で43番まであるのだそうです。テーブルには白いクロスがかけられていて、バリ・ヒンドゥーのお供え物を模したお花がかわいく飾られています。

クロスのかけられたテーブル

お花

サーブされた料理

バリチリのウブドのツアーでカフェ・ワヤンでいただくお料理はナシ・チャンプルのセットメニュー。最初にミネラルウォーターとガーリックトーストがついた野菜のスープ。それからナシ・チャンプルといってごはんの周りにいろいろなおかずが盛られたものが出てきます。おかずは、海老のテンプラ、グリル・チキン、インゲン豆の和え物、サフランで味付けした卵、豚肉のカレー、とうもろこしの天ぷら、チキンサテ、テンペイ、海老せんべいと10種類。デザートにはホームメイドのバニラビーンズが入ったバニラアイスと同じくホームメイドのチョコレートケーキ、そしてカットフルーツ。食後にはバリコーヒーか紅茶をいただきます。丁寧に作られたナシ・チャンプルはどれも美味しく、辛さも抑えられていて日本人にも食べやすいものだと思います。辛さがほしい人は、添えられているサンバルで調整できます。デザートのアイスクリームはバニラの香りがして絶品です。

ナシ・チャンプルのセットメニュー

ボリューム満点

ベジタブルスープ

デザート

コーヒー

ボリュームたっぷりでお腹が一杯に。座敷に座っているとついついくつろいでしまいます。久しぶりに来たカフェ・ワヤンですが、お庭やスタッフ、そしてお料理が、以前と変わりなくウブドに来た、バリ島に来たということが感じられ大満足でした。ナシ・チャンプルのセットメニューは、カフェ・ワヤンのメニューには載っていないのですが、バリチリのカーチャーターを利用して、ウブドに行かれる際にカフェ・ワヤンに立ち寄りたいな、という時にはこちらのメニューをオーダーすることもできますのでカーチャーター予約の際にご連絡ください。


カフェ・ワヤン&ベーカリー Cafe Wayan & Bakerly の基本情報
住所: Jl. Monkey Forest, Ubud
(モンキーフォレスト通りの中ほど、カジャネ・ムア・ヴィラの南側)
tel: 975447
営業時間:
8:00am - 23:00pm
休業日: ニュピ



ホームバリ島 食べるカフェ・ワヤン&ベーカリーその3
| バリチリホーム | ホテル・ヴィラ | スパ・エステ | 観光ツアー | オプショナル | コミュニティ | 食べる | 見る | 買う |
| お問い合わせ | 会社概要 | プライバシーポリシー | Copyright (C) 2005-2016. バリチリ All rights reserved.