バリ島現地旅行会社 バリチリ  バリ島タナ・ロット寺院をバリチリスタッフが写真でご紹介! | ご予約 | お問い合わせ | サイトマップ |
www bali-chili
ホーム ホテル・ヴィラ スパ・エステ 観光ツアー オプショナル コミュニティ 食べる 見る 買う
ホームバリ島の寺院と遺跡と王宮>タナ・ロット寺院
お問い合わせ
ご予約
ご予約の手順
よくあるご質問
【バリ島オプショナル】

スパ・エステ
ヌサドゥア・タンジュンブノアエリア
ザ・スパ・アット・ザ・バレ
カユマニス・ヌサドゥア・スパ
ジ・アムルタ
タラソ・バリ
デーハー・スパ
フランジパニ・エステティックス
マンダラ・スパ・ニッコー
スパッション
クリヤ・スパ
トヤ・スパ
アヨディアスパ・バイ・マンダラ
タマンサリ・ロイヤルヘリテイジ・スパ

ジンバラン

バンブースパ・バイ・ロクシタン
テルムマラン・バリ
スパ・オンザ・ロック
カユマニス・ジンバラン・スパ
クイーンローズ・スパ
シエスタ
ラヴィ
オーラスパ(旧アロマトーク・アラムジンバラン)
ロータス・クラブ
クンティ・バリ・スパ

クタ・レギャン
ダラ・スパ
テタ・スパ・バイザ・シー
レイ・ウェルネス・スパ
パドマスパ・バイ・マンダラ
タラガ・スパ
ジャムー・トラディショナル・スパ・アラムクルクル
エステティック・ヴィラ・ m&k
バリ・ラトゥ・ティアラ

スミニャック
プラナ・スパ
スパ・アイル
スパ・アット・ザ・アマラ
ディシニ・スパ
タマン・メラ・スパ

サヌール
プリ・エステティック
ジャムートラディショナル・スパ・タンジュンサリ

ウブド
スパ・アット・マヤ
スパ・アリラ・アリラウブド
カユマニス・ウブド・スパ
マンゴーツリースパ・バイ・ロクシタン
スジャティ・スパ
ワカ・デ・ウマ・スパ
ザ・ルンバ・スパ
ロイヤルキラーナ・スパ&ウェルネス
デ・ウブド・スパ
バリ・ラトゥ・ウブド
カマカラナ・スパ
・ウブド・ガーデン・スパ


アクティビティ
海やプールで満喫
マリンスポーツ

シーウォーカー
デイクルーズ
ディナークルーズ
潜水艦/サブマリン
ウォーターボム
マリンウォーク
オーシャン・ラフティング
ドルフィン・ロッジ
ドルフィンとバリ南海岸クルーズ
サーフィン

スポーツ&アクティビティ
ラフティング
エレファント・ライド/象乗り
バリ・サファリ&マリンパーク
ゴルフ
マウンテン・サイクリング
トレッキング&ハイキング
ランド・クルーズ
キャメル・サファリ/ラクダ乗り
バリ・バードパーク
ホースライド/乗馬

体験
バリ民族衣装
クッキングクラス/料理教室
スパ・スクール
ディナーショー


帰国日のご提案
バリ島最終日にお勧めのオプショナル


観光ツアー
バリチリ人気ツアー
ウブド観光とオプショナルのコンビネーション


チャーターカー
チャーターカー/カーチャーター


【 タナ・ロット寺院の歴史 】
16世紀、ジャワの高僧ニラルタが海に浮かむ岩島の景観の美しさに、「神々が君臨するのにふさわしい」と村人に寺院の建立を勧めたのが最初といわれる。岩島には神の化身である蛇がすみつき、海からの悪霊を追い払っていると、信じられている。タナロット寺院の向こうに沈む夕日の美しさは有名で、夕方になると、夕日を一目見ようと多くの観光客が集まる。

【 タナ・ロット寺院に向かう 】
タナ・ロット寺院は夕日の時間に合わせ、観光客を乗せたバスや車が集まってくる。インドネシア国内からの観光客が一番多く、夕方が最も賑わう。 
タナ・ロット寺院の入口。
ここで、入場料を支払う
バスから降りる
インドネシア人観光客
 
広い駐車場も
夕刻時は満車
駐車場から、彫刻が施されたゲートをくぐると、検問があり、ここで、先ほどもらったチケットを提示する 
寺院に行くまでの道には、お土産物屋さんが並ぶ レストランやホテルもある 
大型のお土産物屋も進出している  お土産物屋さんが途切れ、割れ門の向こうに海が見えてくる

【 タナ・ロット寺院 】
お土産物屋さんが続く、参道を通って、タナ・ロット寺院へ。寺院には少し早目について、周辺を散策しながら、お気に入りの場所で、夕日を待ちたい。 
聖なる山をモティーフにしている割れ門  門の脇に、大きな蛇・・・! 一緒に写真が撮れる
門をくぐると、きれいに整備されたガーデンと目の前には海  2つ目の割れ門
岩島に建てられたタナ・ロット寺院  サンセットを待ちながら、見学する観光客
ローシーズンの平日でもこの賑わい
干潮時は対岸の岩島まで
歩いて渡ることができる
タナ・ロット寺院の地元の人たちが
渡るのを手助けしてくれる
 
観光客が立ち入れるのは、寺院の下の部分まで  聖水が用意されている
寺院の対岸は、波で削られ、トンネルができている  "聖なる蛇”という札
聖なる蛇の番をしている人
お布施をしたら、蛇を見せてもらえる
 この日は2匹の蛇が
穴の中に
 怖がりながらも興味深々の
子どもたち

【 園内散策とバトゥ・ボロン寺院 】
タナ・ロット寺院の近くには、他にもお寺がある。周辺は公園になっており、ぶらぶらと園内を歩きながら、散策することができる。この公園の高台から見るタナ・ロット寺院は、美しく、写真の撮影ポイントともなっている。 
園内をのんびり歩く観光客たち   仏教の修行者の姿も
 高台から見たタナ・ロット寺院は絶景
  タナ・ロット寺院と反対の方向には、バトゥ・ボロン寺院。ボロンとは、穴の意味
 バトゥ・ボロン寺院の割れ門  お布施
 細い岩壁を通って、 その先に寺院が 
 1月は太陽は
バトゥ・ボロン寺院の方角に沈む
 この日は雲が多く、残念ながら
太陽は姿を現さず

【 タナ・ロット寺院のケチャダンス 】
タナ・ロット寺院(正確には、公園内となる)でも、サンセット後の18:40から、ケチャダンスを鑑賞できる。バリ・ヒンドゥーのお祭りの時など、不定期で公演が休みになることもあるが、基本的には毎日の上演だ。ウルワツ寺院に比べると、規模も観客も少ないが、アットホームな雰囲気で、鑑賞料もRp50,000(2014年1月現在)と割安だ。 
 チケットの購入場所  この日、集まった観客は40名ほど
 規模は小さいが、踊り手との距離も近く、アットホームだ

【 タナ・ロット寺院周辺のレストラン 】
タナ・ロット寺院周辺では、いくつかレストランがある。タナ・ロットでサンセットを見た後、街までは少し距離があるので、お腹が空いていれば、これらのレストランを利用してもよいだろう。ただ、いずれのレストランも、ロケーションのせいか、高めの価格設定となっている。 
 ●ワルン・マンダラ● 10:00-22:00の営業で、インドネシア料理が中心。海が見渡せる絶好のロケーション。 
 ●ワルン・スバック● 8:00-20:00の営業で、インドネシア料理が中心。 
 ●オーシャンバー● 
こちらも海が見える
 駐車場近くには、イタリアンのお店も
ピザが1枚Rp10,000!

【 タナ・ロット寺院の人たち 】
タナ・ロット寺院内で、出会った地元の人たち。いずれの人も穏やかで、観光客にタナ・ロット寺院を知ってもらいたい、という気持ちを持っていると感じた。満月か新月に来たら、お寺まで案内してあげるよ、と言ってくれる人もいた。
 蛇のことを教えてくれた人  お寺のことを教えてくれた人  海を渡るのを手伝ってくれた人
 撮影ポイントで写真を撮ってくれる人  ハンディ・クラフトを売っている人  地元の人のみOKのサーフポイント

 バリチリスタッフのタマンアユン寺院オススメポイント!  
バリ島の六大寺院の一つ!
バリ島六大寺院の一つに数えられるタナ・ロット寺院は、夕日に映えるシルエットの美しさが人気だ。ぜひ、サンセット・タイムに訪れたい。ただ、季節によって、夕日の沈む位置が異なり、タナ・ロット寺院の方角に沈むのは、1年のうちでも限られている。また、バリ島の伝統的なお菓子に、クレポンという草団子に似たお菓子があるが、なぜか、タナ・ロット寺院のものが有名。参道に向かう道すがらや、公園内で、地元のおばあちゃんが打っているクレポンをぜひ、食べてみよう。
 

■ バリチリのツアーを利用してタナ・ロット寺院へ!!!
以下のバリチリオリジナルツアーでタナ・ロット寺院へお出かけ頂けます。


タナロット・スタンダードツアー
タマンアユン寺院とタナロット寺院ご案内
タナロット・スペシャルツアー
タナロット寺院とタマンアユン寺院ご案内後、人気フレンチレストラン、マジョリにて波の音をBGMにディナーをお召し上がり頂けます!
タナロット・デラックスツアー
ヴィラアイルバリ内の日本人の口に合う!カジュアルフレンチレストランでの美味しいディナーへご案内いたします。

■ タナ・ロット寺院のインフォメーション(2014年1月現在) 
クタエリアから約1.5時間、ヌサドゥアエリアから約2時間
(パンパシフィックニルワナホテルのすぐ近く)  
入場時間 - 7:00から19:00
入場料金 - Rp30,000
 
 タナロット寺院のご感想はバリチリfacebookへ 



ホームバリ島の寺院と遺跡と王宮>タナ・ロット寺院
| バリチリホーム | ホテル・ヴィラ | スパ・エステ | 観光ツアー | オプショナル | コミュニティ | 食べる | 見る | 買う |
| お問い合わせ | 会社概要 | プライバシーポリシー | Copyright (C) 2005-2014. バリチリ All rights reserved.